脾 気血をつくり出す

食事脾は食物を消化吸収して、気血をつくり出す働きをしています。脾の働きが悪いと月経血が充分作られないだけでなく、気血不足によって体全体の機能が低下し、月経不順や不妊の原因となります。また、痰湿(たんしつ)という老廃物がたまりやすくなり排卵障害などを引き起こす可能性もあります。胃腸が弱く、疲れやすい方で、月経血がうすい、量が少ない、ダラダラ長引く、不正出血などが見られる時には、脾の気を補って全身の栄養状態を回復させましょう。

脾の働きを回復させる漢方薬には香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)・参苓白じゅつ散(じんりょうびゃくじゅつさん)などがあります。飲み物としては誠心堂オリジナル健康茶がおすすめです。

痰湿って?