漢方館
津田沼北口

不妊症と漢方薬について

日本で不妊症に悩むカップルは30万組以上と言われています。そのうち、西洋医学の高度医療によってお子様が授かるのは約半分の15万組だそうです。私たち漢方薬専門家にご相談いただくのは、残りの15万組の方です。西洋医学で難しいものは中医学でも簡単ではありません。しかし、中国医学の弁証論治(中医学独自の処方システム)を用いた漢方薬により2018年も395名もの子宝実績を挙げることができました。是非、多くの方にこの体験を広げていきたいと我々は考えています。

病態とおすすめの漢方